ホッとひと時ホットミルク

マグカップに入ったホットミルク

寒い時や眠れない時、なんだか落ち着かない時はホットミルクを飲むのが私の定番です。
私は昔から苦いのが苦手で、温かい飲み物で飲めるのといえばココアとホットミルクだけ。
コーヒとか、どんなにたくさんガムシロップとかお砂糖を入れても無理でした。

私が小学生の時には、今の違って電子レンジもなかったのでホットミルクを飲む時は母親がお鍋で牛乳を温めてくれてました。t
そしてミルクの中にはお砂糖たっぷり(*^_^*)

でもこのホットミルクにお砂糖・・・私は小さい頃からそうして飲んできたので常識だと思っていたんですが、どうやら他のご家庭では違うということが最近発覚しました。

友人と、夜に眠れない時はどうしてるか?って話になったんです。
で私は、ホットミルクを飲むって言ったんですよね。
友人もホットミルクかーいいね!って感じだったんですが、私が甘くて美味しいよねーっていうとは?って感じになって・・・。
私は私でえ?って驚きました。
他の友人にも聞いたんですけど、普通のお宅はホットミルクには何も入れないんですって!
なんの味もしないただのあったかい牛乳じゃないですか!
わたし的には牛乳ってあったかくすると味がしないような気がするんだけど・・。

ちなみに私は、普通の白い上白糖を入れて飲むのも好きですが近頃は三温糖やはちみつなんかも入れて飲むことが多いです。
白いお砂糖と違って、違った甘さが感じられて美味しいです。
気分によって違いを楽しんで飲んでます。

基本いつも電子レンジで温めてたんですが、やっぱりちょっと温まりにムラがあったり時間がかかったりしてしますのでネットでミルクパンを購入しました。
赤い色の小さなかわいいやつなんですが、ホットミルクを作るのにぴったりです。

ミルクパンでより一層ホットミルクが楽しく飲めるので、今年の秋冬も飲みまくりますよー。

アロマテラピーの出会いと別れ

私がまだ20代前半の頃、アロマテラピーにハマっていました。
それまでは全くアロマテラピーになんて興味がなかったんですが、なんとなしに買い物に行ったときにアロマテラピー用品のお店を見つけたんです。

なんだかいい匂いがする・・・ちょっと入ってみちゃおう!という簡単な気持ちでお店に入りました。

お店の中には、かわいいアロマキャンドルがいっぱい!
どれもこれもいい匂いに思えました。

可愛いお花が入った足湯

なんとなくお店に入ってみただけなのに、もうすでにどれを買おうか悩んでいる私・・・。
どうせなら、お風呂でのリラックスタイムで使ってみたい!と思って、お風呂で使う用のアロマキャンドルを衝動買いしました。

その日のお風呂の時、早速アロマキャンドルを使ってみました!
お風呂の電気を暗くして、キャンドルだけのきれいな明かり・・・癒されるいい香り。
初めての体験に私は感動!なんて素敵な時間なの!こんなに癒されるなんて思ってなかった!とすっかりアロマの虜になりました。

もっといろんなキャンドルが欲しいなーいろんな香りも楽しんでみたい!と思った私は、次の休みの日のもまた先日行ったアロマ屋さんへ買い物に行きました。

そしてまたお風呂用のアロマキャンドルを買っちゃいました!
もはや早く家に帰って、毎日のお風呂の時間が一番の楽しみになっている私。

・・・しかし、そんな私の癒しタイムがあっけなく奪われてしまったのです。
家族みんなが臭いと。
どうやらいい香りだと思っていたのは私だけの様子。
家族みんなはあまりにも匂いが強くて逆に気分が悪くなってしまうみたい。
それにシャンプーやボディソープとか、いろんな匂いと混ざって気持ち悪いそうです・・・。

とっても残念でしたが、一人暮らしをするまでアロマは封印となりました。
誰にも邪魔されずに好きなだけアロマができるように・・・頑張ります!